上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと真面目くさい話をお1つ。

最近、弁理士試験の期間真っ只中というわけで、
会社では縦から横から、

「シンタロウは、弁理士試験受けないの?」

などという質問が胸に突き刺さってくる。

確か、今の会社に入る時の採用面接で、

「弁理士受けたいッス!頑張りたいッス!」

てな感じのことをほのめかしたかもしれない。

いや、恐らく俺の事だから、その場の空気で言ってたかもしんない。

入社して早2年近くなるが、一向にその勉強をする気配が無い。

とっとと家に帰ってジムに行ったりブログを書いたり。

たまーに、気が向いたら「米国特許実務ハンドブック」や
「欧州特許実務ハンドブック」を読んでみたりはしたけど、
これといって何の勉強をした覚えも無い。

過去のシンガポール在住5年、アメリカ在住4年で培った
「英語」という財産だけでのらりくらり生きてきたかもしんない。

インドの弁理士が来たときも、ヨーロッパの弁護士が来たときも、
特許についてのセミナーの逐語訳みたいなのをやったけど、
どこの国の特許のプロでもない私が何を訳しても説得力に欠ける。

突っ込んだ話をされても、解説できない。

というわけで、何か自分に「目標」みたいなものを植え付けて
頑張ってみようと思う。

思い立ったら善は急げってことで、
こんなものを最近買ってみた。

benrishi-books


「知的財産権法文集 平成18年4月1日 施行版」と、
「弁理士試験 BASIC 特許法 実用新案法」。

というわけで、ここで断言してみよう。

来年こそは、弁理士試験受けてみます!

言っちゃったよ。

もう、後戻りは出来ないので、頑張ってみようと思います!

多分、過去の「英検」のノリとは一味違うはず!


ん?「いわ兄」が鼻で笑ってる。


↑ブログランキングに、ご協力お願いします。
スポンサーサイト



ふ~む。
願書に自分の「写真」と12,000円分の「特許印紙」を貼付して、試験会場までの「交通費」を払って、指定の「教室」に入れば、誰でも「受けれる」のだ。
本の帯に書いてあるのは、何を「プレゼント」してくれはるの?

【2006/06/02 23:43】 URL | いわ #-[ 編集]
>いわ兄
どうも、判例を収録したDVDだとか。
いいのか悪いのか、よくわかりませぬ。
【2006/06/03 00:13】 URL | シンタロウ #-[ 編集]
おおお
すごいね!
頑張れ!

私は・・・今から勉強する気力はないなぁ~
あはは
(すごい、やる気がでる言葉でしょ!?)

でも、すごいことだと思うよ。
ガンバッテネ!
【2006/06/03 00:22】 URL | もんちゃん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。