上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日、海の帰りの車内でのことなんですが、
まいっちょ、のんちゃんにこんな質問をされてしまいました。

「こんにゃくの作り方って、英語でどう説明すればいい?」

こ… こんにゃく?

こ… こんにゃくとな?

一応、帰国子女と呼ばれる私ではありますが、
こんにゃく自体ですら、英語でどう言うかは知りませんでした。

帰国子女でありながら、しかも翻訳で金をもらっているのに、
その場で答えられなかったとは、なんたる辱めか。

というわけで、ただいま月曜の朝5時。

土曜の夜に聞いた質問がなぜ今頃フラッシュバックしてきたのかは
謎が残るばかりですが、早速調べてみました。

こんにゃく【蒟蒻】

→新和英中辞典第5版 電子辞書
[植] a konjak; a konnyaku;
<食品>paste made from konjak flour;
   jelly-like food made from the starch of devil's tongue

SPACE ALC
alimentary yam paste // devil's tongue

まとめてみますと、

・植物としてのこんにゃくは、それに近い発音の単語で呼ばれる。
 a konjak, a konnyaku

・食品としてのこんにゃくは、
 「粉状のkonjakから作られたペースト」、又は
 「devil's tongueの澱粉からできたゼリー状の食品」
 というらしい。

しっかし、こんにゃくにdevil's tongue(悪魔の舌)という
英訳があるとは思わなかった。

しっかしこれ、
ぷるんぷるんの完成品の状態を、悪魔の舌というのだろうか?

jelly-like food made from the starch of devil's tongue

この文言から見ると、芋の状態で既に悪魔の舌ということになるが?

とにかく、
devil's tongueは、芋の状態を指すのか完成品の状態を指すのかで、
議論がまっぷたつに分かれそうな気がします。(分かれないって。)

多分、devil's tongueとかkonnyakuとか言っても、
大多数のネイティブ・スピーカーは分からないと思われます。

というわけでまいっちょ、
こんにゃくを英語で説明するのは諦めましょう。

そして、どなたか、
「こんにゃくは、英語でdevil's tongue(悪魔の舌)という。」
か何かで、トリビアの泉に出してみましょう。

それから、研修のために早起きしたからって、
朝5時にブログに着手するのはやめましょう。


↑ブログランキングに、ご協力お願いします。

ただ今のランク、こんな感じです。
スポンサーサイト



月曜の早朝からなにしてんの(驚)
でも調べてくれてありがとう。もうとっくにその質問してきたロベルトはフィリピンに帰っちゃったし諦めてたけど、思い出したから聞いてみたらこんなことに(笑)

ありがたいけど日の出とともに起きるのはやめてください(^_^;)
【2006/07/31 11:40】 URL | まいっちょ #-[ 編集]
土曜は海水浴だったからわからなくはないけど、
今日はこんにゃくの為に早起きしてるのですかいな(笑)
「海水浴=こんにゃく?」
【2006/07/31 12:55】 URL | kami #-[ 編集]
>まいっちょ
研修のために朝起きて、脳裏にこんにゃくフラッシュバック。
朝一からひとつ賢くなっちゃったわ。笑

>kamiタロウ
一応、今日の早起きは研修のためですよ!笑
正に「翻訳こんにゃく」やね。
うん、ごめん、すべった。
【2006/07/31 13:03】 URL | シンタロウ #-[ 編集]
・・・
こんにゃく、頑張ったね。
しかし、「konnyaku」ってあんた!
なんとかしなさいよ!もうちょっと!
あきらめすぎやろ。
【2006/08/01 00:23】 URL | NON #-[ 編集]
>NONちゃん
むしろ、「コニャック(洋酒)と同じだ。」と、
言い切っても良いかもしれんよ。
konjakが、英語っぽいからそれにしようよ。
【2006/08/01 07:20】 URL | シンタロウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。