上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝、地元の駅のホームで缶コーヒーでも買おうかなと思い、
財布片手に自動販売機の前でコーヒーを選んでいると、
ちょっと怪しげな南米系の男が2人ほど、私の背後に立っていた。

チラッと振り向いてみると、何やら2人はコソコソと話し合っていた。

さっさと買って立ち退こうと思い、財布を開いて小銭を取り出そうとすると、
突然、南米系の男が私と自動販売機の間に立ち、
こっちを向いて、こんな事を言い出した。

「マネー、マネー!」

何を言ってんだこいつ…と思って、彼の手元を見てみると、
その男の手には小さなバタフライ・ナイフが。

やばい、これは強盗だ…。

もう一人の男が立ち位置を変え、周りから見えないようにしているため、
周りの人間には私がナイフで脅されている事は分からない。

私がアタフタしていると、だんだんナイフを持つ男の声のトーンが上がってきた。

「ギブ ミー ユア ウォレット!!マネー!!」

これだけ大きな声を出しているのに、周りの人間は誰も気づかない。

すると、突然、もう一人の男が私から無理やり財布を奪い取り、
走って逃げてしまった。

シ 「ど、泥棒!!!あいつら泥棒だ!!」

叫んだ声も虚しく、南米系の強盗は走って階段を駆け上がり、消えてしまった。

どうしよう… こういうときは、カード会社に連絡してカードを無効に…。

そうだ、銀行カードも無効にしてもらわないと…。

現金は… 500円しか入ってなかったからイイか…。

とにかく、突然こんなことが起こってしまうと、色んな事を考えてしまった。

「泥棒だ!」としか言えなかった自分が情けない。

ナイフを持っている相手には、逆らわないほうがいい。

でも、何かできたはずだ…。

く、悔しい… 悔しい…


ふざけんな、チクショーーー!!!

俺の財布を返せーーーーー!!!!!


・・・返せ… 俺の財布…

返せよ…!

俺の財布…! 俺の金…!



変にリアルな夢だった。

弟曰く、私はたっぷりと寝言を言っていたらしい。

しかも、大声で。


↑ブログランキングに、ご協力お願いします。

ただ今のランク、こんな感じです。
スポンサーサイト



びっくりしたわさ(@_@)

2ヶ月ほど前、ひったくりに遭った私。。。
たまたま運良く戻ってきたけど。

戻ってきたから【悪夢】の感がある。
でも戻ってこなかったら。。と思うとあな恐ろし。。。

大阪の警察署のおっさんに【大阪はひったくり日本一やで~】
と日本一自慢された事が印象的でした。

後ろから走ってこられるとびびって後ろを振り返るトラウマ現象に陥ってます。
【2006/09/05 23:13】 URL | moko #-[ 編集]
びっくりした。
舞台が大阪だけに「シンタロウの日常生活にリアルにありえるかも」…と。

夢は啓示だったりして(恐)
正夢にならないように駅では気をつけてよう!
【2006/09/06 12:15】 URL | kami #-[ 編集]
うん。夢かなぁって途中で思った(笑)
【2006/09/06 19:03】 URL | まいっちょ #-[ 編集]
>mokoさん
夜道を歩いてたら、前を歩いていた女の人が
走り出したことがありました。
「貴様なんぞ、誰が襲うかっ!!!」
と、声を大にして言いたかった思ひ出が。w

>kamiタロウ
見た夢も、変にリアリティにあふれてたが、
なぜ南米系だったのかがよくわからない…。
南米かッ!?

>まいっちょ
夢じゃなきゃ、あんなに軽々しく書けないしね。w
【2006/09/06 22:35】 URL | シンタロウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。