上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール1日目に出された課題の添削結果:

内容をよく理解できていると思います。
ただ、余りにも逐語訳的すぎて、まるで機械翻訳を読んでいるようです。
特許庁の審査官が納得できるような、
自然な日本語に訳すのが翻訳の醍醐味ですよ。


…だって。

しょうがないやん、その日の夜しかやる時間なかったんだし。

英和翻訳をする時は、英語を日本語に直し、
訳された日本語を自然な日本語に修正していくという作業が必要ですが、

そんな余裕なかったんだってば!

でも、そこをなんとかするのが真の翻訳者なわけで、
これからはもっと精進します。

とりあえず、ギリギリで合格点をいただけたので良かったです。

シンタロウです、こんばんは。

今日は、その翻訳スクールの2日目でした。

フリーで翻訳者をされている方の講義でした。

課題を提出した全員の添削結果を公表し、批評するといった感じで、
自分の作品を皆に公開されるという、なんともはずかしめな感じでした。

今日もまた、課題が出されましたが私の所属するチームはしなくていいとのこと。

でも、気になったので独りでやってみようかなと。

今回の課題はコチラ

Amazonのワン・クリック注文の特許で、またもやクレームを翻訳らしい。

でも、Amazonのワン・クリック特許っていったら、
ビジネスモデル特許のお話でよく出てくる、ちょっとホットなお話。

課題を提出しないでいいので、じっくり読みたいと思います。



… なんか、普通な日記。

そういう日々もあるさ。


↑品プリ万歳クリックして。

ただ今のランク、こんな感じです。
スポンサーサイト



エライ エライ!
【2006/10/13 18:35】 URL | yu #-[ 編集]
>yuさん
エラかっこいいでしょ?
【2006/10/16 21:46】 URL | シンタロウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。