上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、ダイエット・シリーズもイイですけど、
やっぱり他の話題も繰り広げなければ、おもしろくない。

というわけで、アメリカ時代のお話でもしてみようかと思います。

*注1 私の以前のブログをご存知の方は知っている話が
当分続きますので、ご容赦願いたい。
といっても、このカテゴリーの更新は不定期ですけど。

*注2 Keita、テッペイ、Ryosuke、おかしなところがあっても、
ツッコミ無しで、お願いします。m(_ _)m
→当サイトはソーシャル・ネットワーキングサイトmixi
連動しておりますので、このような注釈が入ります。

一応、私は海外生活9年の帰国子女であります。
といっても、アメリカから帰ってもう7年半近くになりますけど。
今の職業は、過去の遺産をフル活用して最近では翻訳に偏ってますけど。

小学校時代を過ごしたシンガポールの記憶は…
ちょっと遠くなりすぎて覚えてないので、
いきなりシンガポールから帰国して日本で過ごした1年半の後に
アメリカにいくお話から入りたいと思います。

-日本の中学校-

中2の春、私はシンガポールから帰国しました。
小学校3年生の時にシンガポールに旅立つまで住んでいた地元へ。
正直、ドキドキもんでした。
シンガポールにいきなり転校していったとはいえ、
小学校の時の皆が、俺を覚えているはずは無いし、
知り合いといえば幼馴染のシマムラのみ。
とてもじゃないけど、日本でやっていけるのか自信がありませんでした。



でも、戻ってきてしまった以上はなんとかせねばならんわけで、
とりあえず制服やら何やらを買い揃えて馴染もうと努力してみました。
中学校の新学期が始まるまでの間、とにかく気が気じゃありませんでした。
なぜなら、日本の中学校には何者が潜んでるかわからんからです。

始業式の日… もう、とにかく緊張でガクガク。
幼馴染のシマムラと、その友達に連れられて何とか歩けたものの、
もうどうしていいのやらさっぱりわからず。
無理も無い、シンガポールで転入生は当たり前に近かったが、
日本の公立中学校となったら転入生なんてめったに来ない。
「いびられるんぢゃなかろうか?」
なんて、もう本気で悩みまくりました。

でも、始業式が終わればなんてこたァなかった。
最初は皆、よそよそしかったけど、
段々友達も増えて、それなりに楽しかった。
(特定の数人しか、友達いなかったけどネッ!!)

帰国子女というわけで、一応、受験に関しても特権はありましてですね、
同志社国際高校は英・数・国の3科目のみうかれば合格できるという
特権を儲けられまして、
中間・期末対策に通っていた塾をほっぽりだして
成基学園という、なんだか受験に必死な塾に入学してしまいました。
元々いた塾の友達と疎遠になりながらも、
必死こいて暑い日も寒い日も塾に通ってました。

そして・・・中2が終わり、中3になり、
日本の中学校生活に慣れ始めたその時…父から思いもよらぬ言葉が。

父 「あァ、大変や。」

シ 「ん、どうしたオヤジ?」

父 「アメリカのアトランタに転勤になるかもしれん。」

シ 「・・・なんですとッ!?」

俺の同志社国際高校いきの努力の結晶はどこに?



スポンサーサイト



私は転入した事がなかったから、あこがれるな~^^
そんなにドキドキするものなのね(>艸<。)
あっという間に去って行った印象の強い人でした^^;
【2005/12/06 23:30】 URL | ゆっぴぃー #-[ 編集]
確かに…、いきなり現れて、
いきなり去っていく激動の1年半でした。w
山中って、面白いところだったと思う。
上級生の背中の刺繍が忘れられない。w
【2005/12/06 23:55】 URL | シンタロウ #-[ 編集]
私も帰国して日本の学校に転入する時不安だったなぁ
シンガポ-ルは標準語だったよね!?だから関西弁じゃなくて笑われたりして
必死に言葉を直したよ!
でもまたアメリカに行けたなんていいなぁ^▽^
【2005/12/07 10:06】 URL | りさこ #-[ 編集]
待ってたよ。待ちくたびれたよ。
アメリカのアジア人探しはどうなったんだよ。
【2005/12/07 21:09】 URL | okiraku #-[ 編集]
>りさこさん
アメリカ行けたのは、すっごい幸運だったと思う。
シンガポールで覚えた英語も、なんとなく物足りなかったので、
勉強するための再チャンスを与えられた感じでした。
りさこさんって…ヒミコに住んでました?
>okirakuさん
すんません…気まぐれすぎて色々ブログ移って。
ぜひ、ウォッチングしててください。
もうすぐ出てきますから。
【2005/12/07 22:56】 URL | シンタロウ #-[ 編集]
不安だよね。
私なんか、日本は日本人でも異国のようなもの。(^^;)
多分、日本の学校となったら・・・シンタロウさん以上に不安だったと思う。(^^;)
私、幼稚園のときは、結構いろんな言葉喋ってたみたいだけど・・・
小学校では全部忘れて、日本語のみになってしまった。
5年生になって、英語を必死に学んだよ。
最近はシングリッシュ化してるのが、恐ろしいほど自分でも分かるんだけどね。
アメリカの生活のこと、今度書いてね!
楽しみにしてます!!
【2005/12/08 01:11】 URL | もんちゃん #-[ 編集]
>もんちゃん
懐かしいですね、シングリッシュ!
母親がこのまえ行ったとき、前住んでた家とその周辺を
撮影してきてくれました。カナーリ変わってたけど、
懐かしかった。
【2005/12/08 17:48】 URL | シンタロウ #-[ 編集]
ヒミコだよ~!
もしや同じバスだったかな!?
今思うとすごくたくさんのバスが止まっててみんな自分のバス必死に探して乗ってたね!!
【2005/12/09 10:29】 URL | りさこ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。