上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テレビに映る長澤まさみさんの笑顔を正面から見れません。」

時々、気持ちの悪い事を言う27歳、シンタロウです。

こんばんは。

ちなみに、石田ひかりさんのCMを見ても、ヘニャヘニャ~ってなります。


最近、私の住んでいる団地の建物の塗装工事ってのをやってるんです。

10年に1回くらいの大規模塗装ってやつで、
今現在は建物全体にネットがかけられ、作業用の足場で覆われてます。

うちは3階なんですけど、足場が組まれているために、
「泥棒さん、いらっしゃ~い」状態でありまして、侵入される恐れがあるので
ベランダ等の施錠は完璧にしないといけません。

昨日なんか、部屋でDVDを見てるときにパッと外を見たら、
カーテンが開いており、窓の向こう側で作業員が塗装してました。

「い、いつからそこにッ!!」

見つけていきなりカーテンを閉めるのも作業員の方に失礼かと思い、
そっと部屋を出て、作業員の姿が見えなくなったらカーテンを閉めました。

休みに家にいたらいたで、結構気を使ってしまう今の状態がしんどい。


さて、余談はおいておいてですね、(余談かよ)
この塗装作業に関連して、

ベランダに置いてある洗濯機を風呂場に運ばないといけない
という事態が生じてしまいました。

うちのベランダは結構幅が狭く、洗濯機をベランダの端に運んでから、
ギリギリの幅で風呂場に搬入しなければならない。

だから、これには結構綿密に移動プランを練る必要がある。

昼ごろ、父がやってきて、

父 「おい、シンタロウ。夕方5:00頃に運ぶから手伝えよ。」

シ 「わかった。」

とりあえず、4時頃に起きてちょっとプランを練って運べば、
すんなり事が運ぶであろうと思い、とりあえず昼寝をかました。


ガコンッ  ガガッ 「あかん!そっちはあかん!」 ズズッ…

「あんた、せやからちょっと待ちて!」 「いやや!」 ガンッ… ガコン…


昼寝のまどろみの中、なにやら物をひきずる音や、
両親の言い争いが聞こえ、夕方4:30頃に目が覚めた。

何事か?と思い、ベランダの外に出てみると、

親父が独りで洗濯機を運ぼうとしてました。

独りで運ぼうとする親父を、母が抑止しようとしていた。

シ 「ん、なんでもう運ぼうとしてんの?」

母 「さぁ、なんでかしらんけど、はじめようとしはんねん。」

人間の性格を血液型で分類するのはどうかと思うが、

私と母は典型的なA型であり、行動する前に綿密にプランを練り、
「いかに労を少なくして洗濯機を移動するか」を考えてから行動に移すタイプ。

父・カツノリは典型的なB型であり、考える前に行動を起こし、
ただひたすらに突き進むはいいが、問題が起こるとイライラするタイプ。

綿密なプランを立てて、効率よく事を運ぶために計画を立てる我々と、
特にプランは無いが、とりあえず行動してその場で指揮を執るリーダーになりたい父。


このままいくと、絶対失敗する。


父 「ああああ”ッ あかんわ、どないしよ!?」

シ 「ま、とりあえず落ち着いて、洗濯機置けって。」

父 「いや、あかん、あかん。どうする!?どうする!?」

シ 「だから、それを考えるために、一回置けっての。」

洗濯機の片側を持ち上げながらイライラする父・カツノリ。

シ 「とりあえず、幅を見てから考え…」

私の助言を無視して洗濯機を持ち上げ、運ぼうとする父・カツノリ。

シ 「こらこらこら!腰いわすぞ!やめとけ!置け!」

父 「嫌や!あかん、シンタロウ、重い!そっち持て!」

シ 「ええッ!ちょっと置けよ!置けって!!」

父 「あかん、ガス管に当たりそうや!重い!」

シ 「ち… このイライラおやじ!く…!重ッ!」


走り出したら止まらない。


ステップ1、ステップ2、ステップ3の手順でじっくり進めたいシンタロウに対し、

各ステップの境目を無視してひたすら突っ走る父・カツノリ。


父 「よし、端っこまで運んだ。今度は風呂場に入れるぞ。」

シ 「(若干疲労気味) そやな、とりあえず幅を見てやな…」

これまた、無視。

私が助言している間に洗濯機を持ち上げようとする父・カツノリ。

シ 「待てッ待て!なんでそんなに急ぐねん!!落ち着け!」

父 「いででででッ 手はさまってる!抜いて!抜いて!」

シ 「自分で抜けッ!だから言うテルやろッ!置けって!!」

父 「よし、抜けた、押せ!押せ!」

シ 「気分屋か!」


こんな感じで作業は続き、なんとか洗濯機を風呂場に。

父 「やっと終わったな。」

シ 「あのな、ちゃんと計画立ててから動かせって。なんでイライラすんねん。
   突っ走りすぎやろ。
   ちゃんと計画立てて運んだらスムーズにいくやろ。」

父 「ふゥー、やっとこれでビールが飲める。」

えッ…


急いだ理由、それなの?


底知れぬ暴走特急、父・カツノリ。

きっと、B型の父の暴走を、幾度となくA型の母が抑止してきたに違いない。

抑止しきれていたかどうかは別として。


*B型の皆さん、カツノリは極端な特異な例ですので、
 このテキストを読んで私に対する反感を持つのはおやめください。(懇願)


↑あなたの1クリックが、暴走機関車・カツノリを止める。

ただ今のランク、こんな感じです。
スポンサーサイト



ご利用は計画的に☆

でもそんな父上様。大好きです♪
突っ走って手はさまったトコとか大好きです♪
【2006/11/13 00:38】 URL | まいっちょ #-[ 編集]
我が家はみんなB型です。
分かるような   偏見のような。
【2006/11/13 11:19】 URL | yu #-[ 編集]
ん~ナイスなパパンやねぇ☆

シンパパの行動力を10分の1でいいから分けて欲しい。。。
そうすれば部屋が綺麗にはならんけど、歩けるようにはなりそう><
【2006/11/13 20:52】 URL | さとじぃ #mQop/nM.[ 編集]
>まいっちょ
手が挟まって抜けないのは、確かにおもろかった。w
置けってのに。w

>yuさん
確かに、偏見かもしれません。
Googleとかで調べても、意外と「一般的に考えられている」血液型別の性格ってのは出てこないもんです。
だれが決めたんでしょうね、そういうの。
口伝い?

>さとじィ
暴走しないように気をつけておくれよ~w
【2006/11/15 00:32】 URL | シンタロウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。