上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも、団地のお掃除で全室のおじさんおばさん達が
寒い中老体に鞭打って総出で頑張っているのを
スルメ食いながら上から見ていた26歳、シンタロウです。
「だって、寒いんだもん。」こんばんは。

前々から書いてましたが、
今日は会社の方々とスケートいってきました。

場所は、大阪南港近くの朝潮橋にある「大阪プール」。

ice skating


冬場はプールに氷を張ってアイススケート場にしてます。
大人は入場料1700円、貸し靴300円で滑り放題。
結構広いドームで、観客席なんかもあったりして、
夜はアイスホッケーの試合等に使用されるようです。
日曜の午後ともなると、スケーター達がいっぱい・・・

はいはい、すいません、トリビアはこれくらいにして、
「滑れたのか」「滑れなかったのか」の結論から言いますよ。

結論は、「一応、滑っていた感じです。」
ええ、出来は微妙です。半分歩いているような感じです。

貸しスケートの靴ってのはですね、結構安物を使っているようで、
マイ・シューズで滑ってる人たちのものと見比べると、
明らかに足首部分がしっかり固定できず、
滑りがかなり不安定となり、転倒しやすくなっているように思えます。
100%自分の体重を足にかけることができなく、
足首がぐにゃぐにゃして下手すりゃアレは捻挫を引き起こします。

ローラーブレードのようにしっかり固定されていないとあっては、
イメージどおりの滑りが出来ません。これ残念。
イメージの中では、
もう5回転いけるかいけないかってところだったんですけどねェ…。

はい、言いたい事は言いました。
己がヘタクソさを80%くらい靴のせいにしてみました。
次は、頑張ります。(?)


↑ブログランキングに、ご協力お願いします。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。