上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも、実は私、織田信長の末裔でして、
今はサラリーマンやってます。
シンタロウです、こんばんは。
最初の行は、嘘です。可愛い嘘をついてみました。

「真央ちゃんがオリンピックでれないなんてオカシイヨ!」

傍から見れば、非常にロリコンチックな発言ですけど、
恐らく、この間放送されていたフィギュアスケート女子の
なんちゃらかんちゃらグランプリの決勝戦を見た方の多くは、
そう思ったのではないでしょうか。

私もフィギュアスケートの決勝戦を見てて、ふと、思いました。
(なんでオマエがフィギュアスケートみてんだ、シンタロウよ。)

真の実力者が、なぜに年齢制限という理由で
「世界一」を決めるオリンピックに出れないのでしょうか?
オリンピックの金メダリストは、
真の世界一でない可能性がでてくるるんじゃないでしょうか?

ええ、そうでしょう。そうでしょうとも。
でもね、あたい、思うんだョ。(誰なんだよ。)

ルールはルールだと思うんですよ。

過去にも年齢制限で出れなかった人は沢山いると思うんですよ。
それでも、めげずに這い上がって次のオリンピックに出て、
金メダルを取れば、イイと思うんですよ。
どうにもならない事で挫折しても、
そこから這い上がってこそ、得たときの金メダルの価値が
グンと上がるってもんだと、思うんですよ。

人は、なぜ落ちるか分かるかブルース?
それはな、這い上がる為に落ちるんだよ。
(by Batman Begins)

イイ事言ってますよ、私。他人の言葉だけど。
皆はメモればいいと思います。

だから、真央ちゃんは次のオリンピックに向けて頑張ればイイと思う!
…って、本人は凹んでるのか知る由もありませんけど。

なんでこんなに「挫折から這い上がること」について
語るのかと申しますとですね、
昨日、たまたま昔家庭教師をしてた頃の生徒に会ったんです。

彼が中2の時、私が数学と英語を教えてまして、
京都パープルサンガのジュニア・ユースに所属し、
「サッカーで飯を食っていくんだ!」
なんてBIGな夢を語りながら宿題を全くしなかったわけです。
成績はどん底、bとdの区別もつかないおバカちゃんでしたが、
サッカーにはかなりの情熱を注いでおり、
サンガでもフォワードで頑張っていました。

昨日、地元の駅で電車を降りたとき、
ちょうど改札の辺りでタバコを吹かした青年が立っておりました。
すぐに、わかりました。
「サンガのヤツだ!」
そう思い、ちょっと一声かけてみました。

シ 「おゥ、久しぶりやな。」
サ 「あ、先生。オヒサシぶりッス。」
シ 「サッカー、まだやってんの?」
サ 「あァ、高校でウザイ監督にけなされたから、やめたッス。」
シ 「え…?あんなに頑張ってたのにな。今、なにしてんの?」
サ 「あァ、オンナと付き合ってるだけッス。プー太郎ッス。」

オンナと付き合ってるかどうかは質問してないんだが…
なんだかわからんけど、

挫折したら、這い上がろうとしてみようぜ。

どんだけ頑張っても、ルールのせいで晴れ舞台に出れない者もいれば、

頑張れば晴れ舞台に出れるかもしれないのに
しょうもない理由で頑張らないやつもいる。

世の中、公平なのか不公平なのか…?


↑ブログランキングに、ご協力お願いします。
スポンサーサイト



すごくいい話だね!
私はいつもむりやりあきらめる理由つけたり自分に言い訳してきてた気がする
何か頑張れる事見つけたいな!!
【2005/12/22 05:55】 URL | りさこ #-[ 編集]
>シンタロウ
頑張れるモノを、何か一つでも見つけれたら、
それが生きがいを生むでしょう!!
俺は、何を生きがいにしようか・・・?
【2005/12/23 02:10】 URL | シンタロウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


ブログの更新お疲れさまです。今回は今もっとも注目されているブログのご紹介です。ブログの女王達が書き綴る究極の日記!必見ですよ。 ブログアクセスランキング【2005/12/21 21:55】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シンタロウのタワゴト, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。